· 

V12flooring-構造について

v12 v12flooring flooring ブイジュウニ フローリング ビンテージフローリング 無垢フローリング 複合フローリング エンジニア リノベ リノベーション 床 インテリア デザインフローリング 床暖対応 複合フローリング

V12flooring(ブイ・ジュウニ・フローリング)について、詳しく解説していきます。

まず、構造について。

V12フローリングは”複合フローリング”です。

複合フローリングを構成する部分は大きく分けて2つ。

天然の無垢材を2〜3mmの厚みで挽いた”挽き板”の部分と、薄い木板を何枚かを積層させ接着した”合板”の部分。この”挽き板”が表面に出る材です。”合板”部分は、の繊維方向を互い違いに積層させているので、無垢材の欠点である伸縮に伴うアバレやスキなどの心配がありません。

まとめると、V12フローリングの構造は、挽き板の無垢材ならではの質感を味わいつつ、合板の高い形状安定性を兼ね備えたいいとこ取りの構造だということです。